2010年06月11日

ON記念館

後半戦の焦点もやはりこの2人…今こそON記念館を
再生目指すGのシンボルに

 24日からスタートのプロ野球後半戦。セ、パの最大の焦点は、背広の長嶋総監督率いる巨人の5年ぶり、GM兼任監督の王ソフトバンクの4年ぶりの逆転V奪回なるかだろう。いまだに球界を背負っている不滅のONに対し「ON記念館を作るべきだ」という声があがっている。(夕刊フジ編集委員・江尻良文)

 3位からの再スタート。大事を取って球宴を休養しても、心身の疲れは簡単に癒されるわけがない。が、王監督は座右の銘の『氣力』で後半戦、逆転V奪回へ全力投球する。昨年の今ごろはまだ入院中。4年ぶりのリーグ優勝、日本一を実現してこそ初めて恭子夫人の命も奪った胃がんを完全克服したことになるからだ。

 宮崎キャンプから一貫して原監督、巨人ナインへ『勝つ勝つ勝ーつ』とカツを入れ続けてきた、いわば背広の総監督、長嶋終身名誉監督も王監督に負けず気合が入っている。後半戦開始の横浜3連戦の第2戦(25日)を観戦する。異例の敵地・横浜スタジアムでの開幕戦から数えて今季9度目にもなる現場視察だ。

 金メダル獲得を使命にしていたアテネ五輪本選を前にして脳梗塞で倒れて以来、懸命にリハビリに励んできた長嶋終身名誉監督。巨人の5年ぶりのリーグ優勝、日本一こそが何よりの快気祝いになるだろう。

 全権監督・王ソフトバンクVs総監督・長嶋巨人のシリーズが実現すれば、あの球史に残る2000年のONシリーズの再現といってもよく、球界は熱く燃え上がるだろう。

 「なんだかんだいっても、今でも日本のプロ野球界はONに支えられている。球界最大の功労者なのだから球界全体でON記念館を作っても罰は当たらないだろう。一番お世話になった巨人が中心になって動くべきだ」球界関係者、OBからON記念館新設の声が上がるのも当然だ。

 今季、巨人は球団史上、通算5000勝を記念して様々なイベントを開催したがON記念館こそファンの誰もが拍手喝采する最高のアイデアではないか。個人的には落合博満記念館、イチロー記念館、松井記念館などがあるが、公的なものは東京ドーム内にある野球体育博物館しかないからON記念館は価値があるものになるだろう。

 今春、報知新聞の創刊70周年記念イベントとして東京と福岡の三越デパートで『王貞治展』が行われた際に、王監督は素直に感謝感激していた。「オレはトロフィーとか記念のものを飾っておかない主義だからてんでバラバラになっていた。それが今回のイベントですべて一カ所に集まった。本当に感謝しているよ」。と同時に嘆いてもいた。これを機にして王貞治記念館の新設を勧めたところ「いやあ、管理するだけでも場所的、資金的、人的にも色々大変だよ。右から左にはいかないんだよ」と厳しい現実を口にしたのだ。

 巨人の黄金時代を築き上げてきてくれた、不滅のスーパースターONの遺産を食い潰そうとしている現状を見れば、むしろタイミングもいい。今こそON記念館を新設すれば、再生を目指す巨人の最高のシンボルになる。
ZAKZAK 2007/07/24


昨日アップしたにもかかわらず2日連続で更新することになった江尻の部屋。昨日はイチローでしたが、今日は江尻先生の得意分野であるONです。そして、今まで誰も考え付かなかったネタを出してきました。

 ON記念館とは…、さすが江尻先生。不滅のスーパースターを永遠に残そうという江尻先生らしさ満載です。しかもファンの誰もが拍手喝采すると断定されてはもう、ただただ感動あるのみです。

 しかしながら王監督はともかくとしていつの間に長嶋終身名誉監督が総監督となられたのでしょうか?そして原監督の存在はどこへ行ったのですか?嫌いな人物は無視ですか?そうですか。

 しかし、江尻先生。今となってはもうONに振り向くのはほとんどいませんよ。てゆうか、ONの遺産を食い潰しているのは江尻先生、あなただと思うのですが。ONを崇拝すれば巨人は再生すると信じている人こそ遺産を食い潰す典型だと思います。
ラベル:長嶋茂雄 王貞治
posted by エジリン at 18:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。