2010年06月05日

閑古鳥シリーズ

閑古鳥シリーズ恐怖…「西武Vs中日」だけは勘弁
球界関係者パニック寸前

球界関係者が予期せぬ事態にパニック寸前だ。最後の最後まで決まりそうにない、セ・リーグの岡田阪神Vs落合中日のペナント争いと、仰木オリックスVs伊東西武のパ・リーグ第3のプレーオフ権争奪戦。その行方次第では絶叫する。(夕刊フジ編集委員・江尻良文)

 「まさか去年の伊東西武Vs落合中日のシリーズ再現にはならないだろうな」と、球界関係者は戦々恐々としている。考えすぎではない。事態は急変している。

リーグ連覇を狙う落合中日の急追で、首位を走っていた岡田阪神のシリに火がつき、最後までペナントの行方はわからなくなってきた。変則プレーオフのおかげで昨年、日本一になった伊東西武も仰木オリックスをとらえ、プレーオフ出場権獲得のチャンスが広がっている。 

 「最後の最後まで阪神と中日が競り合えば、昨年の優勝経験もある、したたかな落合の方に分があるだろう。西武も松坂、西口の強力な二枚看板がいる。ここ一番に強いチームだし、プレーオフでロッテ、ソフトバンクを破ってシリーズに出る可能性は高い」と、評論家諸氏の多くが予想する。 
 
 不人気シリーズで金券ショップでは価格割れまでした伊東西武Vs落合中日の再現となれば、球界関係者がパニックに陥るもの当然だろう。「12球団一の観客動員を記録している阪神と、パ・リーグ一の人気球団・ソフトバンクのシリーズなら最高。整然とした応援は日本一のロッテでも悪くないな」という、ばら色のシリーズを夢見ていただけに、その反動は計り知れなくなる。

 実際に、昨年の伊東西武Vs落合中日と、一昨年のソフトバンクの前身王ダイエーVs星野阪神のシリーズを比較してみれば、収入の差は歴然としている。現役時代からの宿命の対戦、王Vs星野というビッグネーム同士の対決のダイエーVs阪神のシリーズは、記録ずくめだった。

 第7戦までもつれ込み、入場者数28万6557人は、1983年の広岡西武Vs藤田巨人の25万6503人を上回る、シリーズ最多入場者数を記録。入場料収入も14億728万500円で、2000年のON対決、長嶋巨人Vs王ダイエーの10億8726万9100円のシリーズ記録を上回る最高額だ。 昨年の伊東西武Vs落合中日は、第7戦までいったおかげで、最終的には救いがあったが、入場者数が23万6557人、入場料収入は13億1125万3000円で、ONシリーズを上回ったのは1試合多かったから。今年も同じカードになれば、新鮮味がなくなり、さらに数字は落ち込むだろう。

 「西武Vs中日のシリーズだけは勘弁してくれ」という、球界関係者の絶叫には、日本シリーズにとどまらないダメージがあるからだ。「11月中旬に東京ドームで、アジア一を決める初のアジアシリーズがあるのに、日本一球団として西武や中日が出てきたら、スタンドは閑古鳥が鳴き、大赤字になってしまう」という本音がある。 「阪神が日本一になるのが一番。頑張れタイガース」コールが、球界の楽屋裏でひそかに起こっている。
ZAKZAK 2005/09/03


 シーズンも終盤を迎え優勝争いもますます熾烈になってきているプロ野球ですが、江尻先生は西武と中日(特に落合監督)が大嫌いなためにここにきてとんでもないことを書いてます。西武と中日の日本シリーズは客が入らないからという理由で戦々恐々としているようですが、人気がないから優勝するなというのはつまり八百長をしてまでも人気のある球団に勝たせろということでしょうか?もしかしたらありえるかもしれませんね。なんてったって巨人のためならなりふりかまわずルールを変えろといってる江尻さんですから。

 それに西武や中日のファンに対して失礼でしょう。たとえこの2チームのどちらかが仮に日本一になったとしても熱狂的なファンはいるんですよ。それこそ東京ドームが満員になるほどに。それに日本の代表なら国民みんなが応援しますよ。それともこの2チームは嫌われてるから客が来ないと思っているのでしょうか? 今まで長く書いてきましたが一番気になったのは実はこの部分です。

>昨年の伊東西武Vs落合中日は入場料収入は13億1125万3000円で、ONシリーズを上回ったのは1試合多かったから。

 入場者数についてはここには2000年の記録が載ってないので比べようがありませんが入場料収入は載っているので比較をしてみるととんでもないことがわかります。2000年のシリーズには6戦合計で10億8726万9100円でした。そして2004年は7戦合計で13億1125万3000円でした。これを1試合あたりの平均にしてみると…

 2000年:1087269100÷6=181211516.67
 2004年:1311253000÷7=187321857.14

 …………

ONシリーズよりも不人気シリーズといわれた去年のほうが(1試合あたりの)入場料収入が多いじゃないですか!!!

 江尻さん、世界の王と終身名誉監督が戦ったシリーズのほうが素晴らしいと思いたくてしょうがなくても事実を捻じ曲げて報道するのは編集委員としてあるまじき行為じゃないんですか?

 しかしながらこれからもONのために我を通す江尻先生についていこうかと思っています。
posted by エジリン at 17:05| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>2000年のシリーズには6戦合計で10億8726万9100円でした。そして2004年は7戦合計で13億1125万3000円でした。これを1試合あたりの平均にしてみると…

 2000年:1087269100÷6=181211516.67
 2004年:1311253000÷7=187321857.14

 …………

>ONシリーズよりも不人気シリーズといわれた去年のほうが(1試合あたりの)入場料収入が多いじゃないですか!

それ、入場料の違いとか考慮に入れた上で言っていますか?
それについて言及がないと、もし巨×ダより西×中の方が球場の入場料が高いということになったら、前提が崩れるような気がするのですが。
Posted by 通りすがり at 2011年04月13日 17:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。