2010年06月01日

ダイエー商法

和田ダイエー入りの裏にダイエー商法

 今年のドラフトで、誰もが首をひねるのが、怪物・江川を超えた三振奪取王の左腕、早大・和田毅のダイエー入りだ。そのナゾ解きをすると、なりふり構わぬダイエー商法が浮上する。

 怪物と呼ばれた法大・江川卓(元巨人)が持っていた六大学の奪三振記録443を抜き、476の新記録を樹立した和田は、今年のドラフトの超目玉だった。 自由獲得枠で、東西の人気球団の巨人、阪神はじめ多くの球団が獲得に名乗り。大争奪戦が起きた。ところが、結果は大穴のダイエーという大ドンデン返し。

 「確かに和田は『お金の問題ではない』と明言していた。でも、巨人や阪神といったセ・リーグの人気球団を袖にして、なぜよりによって本社が経営危機のダイエーに入るのか。理解できない」という声が、球界関係者から噴出するのも無理はない。今ドラフトの最大のナゾ解きは、"ツバ付け"と"メジャーのトンネル"商法疑惑だ。

 他球団のスカウトたちの声を総合すると、ダイエーの背に腹は変えられない和田獲り二段作戦が明らかになってきた。

 "ツバ付け"商法とは、今春のダイエー高知キャンプでの和田囲い込みだ。日本代表のメンバーは、12球団のキャンプ地に派遣され、プロと一緒に練習をした。和田はたまたまダイエー・高知キャンプになったのだが、これをダイエーが悪用したというのだ。

 「ダイエーのフロントが高知キャンプで、ダイエーがいかにいい球団かを説き、洗脳しただけではない。小遣いまでやってガンジガラメにしたに違いない」と、ある球団のスカウトが憤慨する。

 日本代表選手のプロ野球キャンプ地への派遣には、当初からドラフトの"ツバ付け"問題が不安視されていた。が、12球団が良識ある行動を取るということで、実施された経緯がある。

 ところが、ダイエーが良識破りの"ツバ付け"をやったと、他球団のスカウトが糾弾するのだ。

 ただ洗脳と小遣いだけで、簡単に丸め込めるとは思えない。そこで最大の切り札、"メジャーのトンネル"商法を持ち出したというのだ。 「バブルのころのダイエーは、巨人以上の札束攻勢で大物選手と次々と口説き落としたが、それができなくなったので、最近は『ウチに入れば、メジャーへ行かせてやる』というのを殺し文句にしているんですよ。メジャー志向の強い和田にも『4、5年、ウチでやれば必ずメジャーに行かせてやる』と約束したと聞いている」

 こう証言するのは、和田争奪戦に敗れた球団のスカウトだ。敗者の言い訳ではない。

 ダイエー球団首脳が、「井口もそうだが、ウチに来れば、将来、メジャーへ行けると約束できる」と、得意げに口を滑らせたことがあるからだ。入団時にそんな密約をすることは、野球協約違反で大問題になる。遅まきながらそれに気づいてあわてたらしいが、いかにもダイエーらしい商法だ。

 ポスティング・システム(入札制度)で主力選手をメジャー入りさせれば、球団側に落札の大金が転がり込む。本社が経営危機に陥り、金のないダイエーとしてはなりふり構わぬ背水の陣作戦だ。

 メジャーをエサに大物ドラフト候補を一本釣りする。4、5年活躍して年俸が高くなったら、メジャーに送り出し、大金を手にする。これこそ丸もうけだ。

 "球界の寝業師"といわれた根本陸夫球団社長が、亡くなっても、何をやるかわからない。油断もスキもならないダイエーには、監視の目が必要だ。
(夕刊フジ編集委員・江尻良文)
ZAKZAK 2002/11/20


 今回はダイエー(現:ソフトバンク)について取り上げます。和田投手がダイエー入りした経緯について取り上げてますが、江尻にとって見れば「ダイエーの選手≒三流の選手」なので信じられないのでしょう。もちろんダイエーが熱心な活動をしたのが原因でしょう。でも、「洗脳」って言うのはないでしょう?そんなこといったらどこの球団も洗脳をしてることになるじゃないですか?

 「小遣いまでやってガンジガラメにしたに違いない。」そう言えば「栄養費」と称して小遣いを渡していた球団がありましたね?ちなみに江尻がこの栄養費について批判した記事を書いたという話は聞きません。

 ダイエーを批判するのなら、当然栄養費を渡した球団を批判しなくてはいけません。

 そして最後の「油断もスキもならないダイエーには、監視の目が必要だ。」にも一言付け加えておきましょう。

 油断もスキもならないのは江尻さんあなたの記事ですよ。

 油断もスキもならない江尻の記事には、監視の目が必要だ。
posted by エジリン at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。